rootと自己責任について


Twitterを見ていたらこんなのが公式RTされていました。

これがいわゆるネタなら良いのですが、事実だとしたらとんでもない話です。

車を勝手に改造しておいて気に入らない結果が出たからディーラーに無償で新車と取り替えろと言っている事に等しいとは思いませんか?

よくrootは自己責任と言われますがその意味は「rootを取得するメリットを享受する代わりにデメリットも受け入れる」と言う事では無いでしょうか?

デメリットを受け入れられない、またはメリット、デメリットが良く分からないのであれば安易に手をださい方が無難だと思います。

これは決して意地悪で言っているのでは無く結果的に本人や周りの人達が不愉快になる可能性があるからだとゆう事をゆく理解して下さい。決してAndroid端末はrootを取らなければ使えない端末では無いのですから!

当ブログをお読みになって頂いている方はすでにご承知のはずだと思いますが、念のため

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中