Androidのアプリ開発は難しいのか?


今回のブログネタを書くにあたり快く許可を頂いた関係者の方々にお礼を申し上げます。

また当方の知識不足などにより内容に誤りなど有りましたらご指摘をお願いします。

今回この内容を書こうと思った切っ掛けはAndroidアプリを開発している方の横のつながりやユーザーさんとの繋がりが非情に密であり、開発者サイドの方々の方から開発を支援する動きが特にTwitter上で活発に行われているからです。

私自身も単なる1ユーザーでしか無く開発経験もなく今に至っていますがこの流れに乗ってみようかな?と考えているからです。マーケットに公開出来るようなレベルのアプリでは無くてもちょっとしたアプリやウイジェットなど俺特アプリが作れるようになったら素敵だとは思いませんか?

ちょっと調べてみたら開発環境としてはPCでもMacでも、OSもWinでもMac-OSでもLinuxでも無償で手に入りますし、メモリーがある程度有ればそこそこのCPUでも開発が可能です。(開発にはEclipse3.5系とAndroid-SDKが推奨されています。)

Twitter上でAndroidアプリの開発を行っている方々はかなりいらっしゃる様ですが今回は@gabuさん(アプリ作者でも有りAndroid開発本の執筆者でも有る)が中心のAndrodi名古屋作る部:通称つ部→名古屋を中心に活動なさっているグループでかなりレベルが高いですがやる気のある方なら初心者でも歓迎してくれると思います。現在ラーメンタイマーなるアプリを開発中の様です。Twitterのハッシュタグは#tsubuとなっています。

@vvakameさん(DropShareの作者さん)がわっかそんと言って主に初心者の方にアプリを作る講座を開いていてくれています。わっかそん資料です。ハッシュタグは#vvacka

最後に@megumixxxxxさん(知る人ぞ知るヒャッハーの開発者)は全くの素人(失礼!)ながらアプリを作ってマーケットに公開して好評を得てしまった驚異の女性です。現在@vvakameさんのわっかそんに加わりさらなる高みを目指しているようです。ヒャッハーの開発記はご本人のブログにて公開されています。

どうでしょうか?開発と聞くといきなり敷居が高く感じられますが本人のやる気次第ではなんとなく可能なのでは?と思えてきました。特に@megumixxxxxさんのブログを読むと勇気づけられますね。

自戒を込めて最後に興味を持って質問することは悪い事では無いのですが開発者の方達も自分の時間を使って行っているので自分で調べられる事や試せる事は一通りやってみてから質問などをしましょう。つまらない事で時間を取らせてしまう事は失礼になってしまいます。また自分でやってみるとゆう事が理解を深める事にも成ると思います。

※追記:開発環境でJava-SEが抜けていたので追加しました。

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

Androidのアプリ開発は難しいのか? への1件のフィードバック

  1. ピンバック: Eclipseの開発環境を改善する方法 | Jigen_the3のお気楽日記

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中