今更ながらadb内のコマンドラインの意味とか


2chとかを眺めているとコマンドラインの使い方が分からない方が結構居るようなので、

今更ながらちょっとまとめてみることにした。

よく使われれるコマンドだけをごく簡単な説明を兼ねて書いてみます。

pwdコマンド:print working directory 現在のワーキングディレクトリー(カレントディレクトリーとも言う)を表示する pwd

   例: pwd

cdコマンド:change directory ワーキングディレクトリーを変更する cd 場所

   例: cd /system/fonts

        (ワーキングディレクトリーをsystem領域のfontsディレクトリーに変更する)

lsコマンド:list ファイルをリスト表示する ls [場所]

   例: ls /system

   (system領域内のファイルを表示する)

   例: ls -l /system

   (同上ながら詳細表示を行う)

cpコマンド:copy 文字道理コピーをする cp [場所]ファイル名 [場所][ファイル名]

   例 cp /sdcard/DoroidSansJapanese.ttf /system/Fonts

     (sd領域内のDroidSansJapanese.ttfをsystem領域内のFontsフォルダーにコピーする)

   例 cp /sdcard/orefont.ttf /system/fonts/DroidSansJapanese.ttf

              (上記と同じだがorefont.ttfをDroidSansJapanese.ttfに変更してコピー)

mvコマンド:move 移動する使い方はcpコマンドと一緒

   特殊な使い方例 mv /sdcard/orefont.ttf /sdcard/DroidSansJapanese.ttf

              (この場合リネーム動作を行う事が出来る)

rmコマンド:remove削除を行う rm [場所]ファイル名

   例: rm /sdcard/orefont.ttf

      (orefont。ttfを削除する)

mkdirコマンド:make directoryディレクトリーを作成する mkdir [場所]ディレクトリー名

   例: mkdir /sdcard/oredir

      (sdcard領域内にoredirディレクトリーをを作成する)

rmdirコマンド:remove directoryディレクトリーを削除する rmdir [場所]ディレクトリー名

   例: rmdir /sdcard/oredir

      (sdcard領域のoredirディレクトリーを削除する)

chmodコマンド:change mode アクセス権限を変更する chmod xxxx [場所]ファイル名

   例: chmod 0644 /system/build.prop

    (ファイルの所有者:通常はrootの場合が多いに対して読み書き権限をその他のユーザーに読む権限を与える。ここでは説明しないが所有者を変更するchownコマンドもある)

 

他にもコマンドが有るのとかなり端折って説明したので詳細は調べて置いても損はないと思います。

 

http://cyberam.dip.jp/linux_command/command/com_main.html linuxコマンド説明

(注意:Androidでは全てのlinuxコマンドが使える訳では有りません。)

※追記

dfコマンド:disk free システムの容量を表示する

    例: df

    例: df –h

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中