S-OFFとか適当に(Desire人柱専用)


今回書く内容はDesireの人柱専用になります。良く理解出来ないままに導入しないで下さい。

Desire(X06HT)においてすでにrootを取得しているかroot取得なスキルをお持ちの方向けの内容です。

 

例によって私のTL上では最近S-OFFってなんぞや?的な発言をよく見かけるようになりました。

ご存じの通りDesireでは通常の起動状態では/system以下の領域を書き換えることは不可能になっています。

書き換えるためにはRecoveryモードで該当するzipファイルを焼くか、adbコマンドを叩く必要が有ります。

S-OFFとはそれを強制的に解除するための手段です。

S-OFFを適用するとN1やHT-03Aの様に通常の起動状態でも/system以下の領域をアクセス出来る様に成ります。

使って見た感じではSense系のROMでは一部が文字化けしていました。(使えないわけではない)

一方でCM系のROMでは文字化けは発生しませんでした。

また大抵の場合は/system以下の領域を書き換えた後はどのみち再起動が必要になるので

S-OFFが必須な場合(hbootのバージョンの関係でrootが取れないとか、/systemのパーティションサイズ変更とか)

意外では特別必要とゆう事もないので今のところ慌てて適用する必要は無いように思います。

 

ついでにROM焼き後DesireのWordPressアプリでステータスが取得出来なくなったので問い合わたところ

ROMに入っていたAdFreeと言うアプリが通信を遮断している事が分かりました。

/system/etc/hostsファイルの中からwordpress.comと言う文字列を含む行を削除したところ直りました。

通信系のアプリで不具合が出た場合は確認してみた方が良いかもしれません。

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中